【2022年最新版】初心者向き2ルームテント ~価格徹底比較12選~

もくじ

オススメ2ルームテント⑩ 【お洒落で機能的】

ogawa(オガワ) | ファシル  ¥107,800

【2022年最新版】初心者向き2ルームテント ~価格徹底比較12選~

アポロンより一回り小さいファシル、綺麗なシンメトリーデザインです。

値段もアポロンと比べれば5万円も安くなります。

サイズ感は大きくもなく小さくもなくと丁度良い形です。

設営も簡単そうなので、そこまで大きくないツールームを探している方はオススメです!重力も軽い!

オンラインは完売・・・次回入荷未定

オンラインストアでは予約受付、入荷連絡は行っておりません。

オガワ公式オンライン


快適・簡単・強度=「シンメトリー」という選択

ロスポールの強度・シンメトリーの美しさを併せ持つツールームテント。
人気の全方向フルメッシュで、シェルター使用にも快適。
同一4本のクロスポールが設営をシンプルにし、強度を確保しています。
インナーテントは左右どちらにも取り付け可能。
雨の日でも換気可能なベンチレーション付き。
寝室もリビングも、これまでにないジャストなサイズ感で抜群な居住性です。

素材・フライ:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
・ルーフフライ:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
・インナーテント:ポリエステル68d
・グランドシート:ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)
・ポール:6061アルミ合金φ14.5mm、7.9mm
サイズ72×30×30cm
重量総重量(付属品除く): 13.6kg
     付属品重量: 約3.1kg
付属品・ルーフフライ ・張り綱
・アイアンハンマー ・スチールピン ・収納袋

オススメレビュー記事:MAAGZ

オススメ2ルームテント⑪ 【お洒落で機能的】

ogawa (オガワ) | アポロン  ¥159,500

【2022年最新版】初心者向き2ルームテント ~価格徹底比較12選~
【2022年最新版】初心者向き2ルームテント ~価格徹底比較12選~
出典:ogawa
出典:ogawa

こちらもすぐに完売してしまう、2ルームテントの代表モデルです。

2021年にこちらのTC素材も新作で登場しました。

【2022年最新版】初心者向き2ルームテント ~価格徹底比較12選~
出典:ogawa

両方とも人気が凄い為、在庫が残っていたらラッキーです!

高価なテントなのでどうしても躊躇しがちですが、大人数のファミリーキャンプには安心してお使いできると思います。

ただ大きさ&重さ(約23kg)、、ここをどう捉えるかですね!


強度と剛性に優れた、シンプルなフレームレイアウト。

安心で快適なその空間は、ファミリーキャンプを盛り上げます。 全開放可能なメッシュパネルで、開放感抜群です。 5人用の吊り下げ式インナーテントを装備、インナーテントを外せばシェルターとしても活躍します。

サイドパネルは巻き上げ収納可能で、快適性も兼ね備えています。 張り出しポール(別売り)を準備すれば張り出しも可能。

素材・フライ:ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)
・インナーテント:ポリエステル68d
・グランドシート:ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)
・ルーフフライ:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
・メインポール:アルミ合金φ19mm×2、アルミφ17.5mm×2  
・リッジポール:アルミ合金φ14.5mm×3
サイズ80x45x35cm
重量総重量(付属品除く):23.0kg   
付属品 張り綱、アイアンハンマー、
スチールピン、収納袋

オススメレビュー記事:maagz

オススメ2ルームテント⑫ 【お洒落で機能的】

NORDISK(ノルディスク) | Reisa6(レイサ6)  ¥187,000

【2022年最新版】初心者向き2ルームテント ~価格徹底比較12選~
(出典:sotostodays) 色:カシューブラウン
【2022年最新版】初心者向き2ルームテント ~価格徹底比較12選~
(出典:sotostodays)
【2022年最新版】初心者向き2ルームテント ~価格徹底比較12選~
(出典:sotostodays)

個人的に一番狙っているレイサ6。(購入しました!!)

現在は日本限定ベージュカラーが売り切れているため、新色のカシューブラウンとダスティグリーンのみが買えます。

【2022年最新版】初心者向き2ルームテント ~価格徹底比較12選~
愛用レイサ(ベージュ)

金額は2ルームの中ではダントツ高いです。ただそれでも人気なのは理由があります。

友人も使っていますが、とにかく設営が楽とのことです。それでいて重量もそこまで気にならない重さです。

フォルム、色味、明るさ、窓付き、両側面を2面とも全開またはフルメッシュと欲しくなる要素満載です。

こちらのモデルはスカートついていないですが、自作も簡単にできるみたいなので、検討中です。


インナーテント1つで4人用、2つで6人用として使える、家族やグループでのキャンプにピッタリのテントです。
メインキャビン(4人用)は、2人ずつ寝られる分割壁付き。
小キャビン(2人用)は、フロントメッシュでパノラマビューが楽しめます。
トンネル式の簡単設営
ポールと接続口の色分けがされておりわかりやすい。
両サイドに窓付きの大きな開口部があり、出入りが簡単。

素材ポリエステル100%
・フライシート・・・ポリエステル(エンボス加工リップストップ、耐水性3000mm)
・インナーテント・・・ポリエステル100%(通気性・防水性素材・メッシュ付き)
・グランドシート・・・ポリエステル100%(オックスフォード、耐水性8000mm)
サイズ・本体 645×295×H210cm
・インナーテントサイズ:メイン 230×280×H200cm、小 160×280×H170cm
・収納サイズ:35×70cm
重量17kg 
付属品・インナーテント(4人用と2人用の2点・吊り下げ式フロア一体型)
・グランドシート(2つの寝室スペースとの間のフロア用)
ロープ:ガイロープ2.5mmポリエステル  アルミピーナッツスライダー×17付き
・ポール アルミニウム製/12mm、13mm 4本
・キャノピーポール スチール製 2本
・アルミ製ペグ×40本
定員4~6名
耐水圧フライシート 3000mm、床8000mm

オススメレビュー記事:Mic outdoor life

もちろん私の記事です。笑

【NORDISK レイサ6】値段が高すぎるテントを初心者が実際に使ってみた正直な感想 ~本当に買うべきか?!~

まとめ

テントって調べ始めるとキリがないですね、、、、笑

この他にもまだまだ紹介したいテントがありましたが、価格帯に合わせて厳選させて頂きました。

こうやって調べると

PBモデルでも機能しっかりしているのが多く、どこのメーカーさんも力を入れている形ということが分かります。

2ルームテントは正直安くはないので、本当にどれが良いか悩んでしまいますよね。。

一生の相棒になるテントになる事間違いなしですので、自分の使用状況、そして今後の使用人数もイメージして選んでいければ良いのかなと思います!

また2ルームテントは人気が凄いので、すぐに売り切れてしまっているモデルが多いです。

気になるテントは必ず入荷情報や予約情報をチェックをして、万全に準備していきましょう。

最私の結論としては、長く使って飽きない事と、設営が楽なのを探している事、大人数でも今後キャンプする事を考えて、やっぱレイサ6が欲しい!!!(デビューしました!)

けど高い、、、、、頑張ってテント貯金しましょう。笑

2ルームテント12選如何でしたでしょうか。

こちらの記事を少しでも参考にして頂ければ嬉しいです!


みくゆう
みくゆう

最後まで読んでいただき有難うござます。

インスタではアウトドアの事やブログについて紹介しています。

フォローして頂けるととても喜びます!

アウトドア垢@mc____yu ブログ垢@mic_outdoor_life 

キャンプについてもっと知りたい方はこちら!

【キャンプ勉強】キャンプ・ギア勉強 記事まとめ一覧表 ~初心者は絶対に読むべし~ 【キャンプ初心者】 キャンプサイトの種類について学ぶ ~区画?フリーサイト?~ 【初心者必見!】ハイ/ロー スタイル別チェア11選~キャンプ用チェアの選び方について~ 【キャンプ勉強編】お洒落で便利なLEDランタン5選 ~初心者キャンパー必見 まずはこの照明から揃えよう~ 【キャンプ勉強編】アウトドアテーブルの選び方 徹底解説! この記事を見れば安心。
1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。