アウトドアVlog『みくゆうTube』始めました!

【LANDSCAPE PRODUCTS】お洒落で面白い12ピースの組み木パズル ~インテリアやアウトドア遊びに使える!!~

こんにちは!DIY好きのんびりキャンパーの みくゆう です!


みくゆう
みくゆう

面白い木のパズル見つけちゃいました!!

紹介でもある通り、私はDIYが好きなのですが、その流れから木材が単純に好きでして、そんな木材でできているお洒落で面白い玩具を見つけてしまい、思わず購入していまったという記事内容です。笑

どうでもいいかもしれませんが、気になる方はお付き合いください(;’∀’)

勢いで購入してしまった商品は

Landscape Products / BRAID WOOD WALNUT 12ピースパズル

という商品です。

複雑な構造でお洒落な組み木です。

1つ1つの木を組み合わせて完成させる、木のパズルになっています!!

これが割と完成させるのが難しく、複雑な構造でとても面白い玩具だなと感じました。

またパズルとして面白いだけではなく、

・オブジェとしても鑑賞に堪えるお洒落なインテリアにもなる

・誕生日祝いや子供へのプレゼントにも人気

な商品です。

それでは詳しく見ていきましょう!!

LANDSCAPE PRODUCTS/ランドスケーププロダクツ とは

今回勢いで購入してしまった為、どこの商品なのかも全く分かりませんでした。

後々調べたら LANDSCAPE PRODUCTS/ランドスケーププロダクツ というブランドの商品でした。

出展:Playmountain

少し調べてみました。

中原慎一郎氏を中心に1997年に設立。

1940年~60年代の古き良きデザインをルーツに、ショップや住宅等のインテリアデザインからライフスタイルまで幅広く提案するブランドです。

オリジナル家具・小物も展開し、中でも木の素材を活かした製品は高い評価を得ています。また、文化的な活動として積極的にモダンデザインの展示会を開催しており「イームズ・デザイン展」の会場構成をはじめ、直営店プレイマウンテンでの「ジラルド展」や「ポール・ランド展」、「ジョージ・ネルソン展」などが国内でモダンデザインを再評価するきっかけもにつながりました。

現在ではインテリアだけにとどまらず、庭、文具、コーヒー、麺、イベント、などのキーワードで、さまざまな形態のショップを展開しています。

LANDSCAPE PRODUCTS

インテリアを提案しているブランドなんですね!!

そこから派生してこのようの組み木のおもちゃを出しているなんて面白いです。

ちなみに中原慎一郎さんはこどもビームスのディレクターも務められています。

LANDSCAPE PRODUCTS公式サイトはこちら!!

組み木の伝統技法を楽しむ

製品メイン画像
(左)ウォルナット (右)オーク                      出展:WEBO

今回紹介するランドスケーププロダクツの『BRAID WOOD』は伝統的な組み木の手法を用いたクラフト作品です。

複雑な組み木が見せる表情が、素材の持つ美しさを最大限に引き出しています。

この製品は、単に飾るだけでなく木の素材に直接触れて楽しめる『パズル』の要素を併せ持っています。

大人から子供(小学生程度~)まで楽しむことができる知的な作品です。

簡単な組み立て方法の解説が付属していますが、是非これに頼らず組み立てや分解にチャレンジしてみてください。

WEBO

使っている素材も高級木材の『ウォルナット』 『オーク』 を使用しています。

私が今回購入したのは、重厚な褐色系の色味が特徴のウォルナットの商品を購入しました。

TOKYO CULTUART by BEAMS
¥4,180 (2021/08/24 14:56時点 | Yahooショッピング調べ)
ウォルナットとは

ウォールナットはクルミ科に属する広葉樹で、チーク・マホガニーとともに世界三大銘木に数えられる高級木材です。

オークとは

オークはブナ科の広葉樹で、白木の代表ともいえる高級木材です。

日本ではナラのことを指すのが一般的ですが、日本のナラ材とオーク材とは厳密には異なります。

ウォールナットとオークの主な違い

ウォールナットとオークの大きな違いは、木材としての色です。

ウォールナットは重厚な褐色系の色味が特徴で、強い存在感を示します。

対して、オークはナチュラルな明るい色味を持ち、どんな雰囲気にも溶け込みやすいのが利点です。

また、2つの木材は経年変化も異なります。ウォールナットは濃い褐色から淡い茶色へと変化していき、その様子は「色が褪せていくようだ」と表現されることもあります。

一方、オークはナチュラルな色から褐色へと変化し、色味の濃さと深みが増していくのが特徴です。

色や経年変化を比較すると、2つの木材は真逆の性質を持っているといえるでしょう。

一般的に、高級感を求める人にはウォールナット、クセのないナチュラルな雰囲気を重視する人にはオークが好まれます。                 出展:ARUHI

高級家具にもよく使わる素材です。

見れば見るほど上質な素材で見惚れてしまいます!!

そして食器用のウレタン塗料にて仕上げをしている為、お子様が口に入れてしまっても安心です。

子供用のおもちゃとしても使えるお洒落な商品となっています。

実際に使ってみた

こちらが商品の入っている箱です。

とてもシンプルです。

中を開けると12本の木が入っています。

全てばらすとこのように複雑な形をしています。

この溝をうまく合わせて、木を組んでいきます。

ここからでは完成が全く想像できないのでワクワクしますね。

9本は全く一緒ですが、3本だけ特殊な形状の木があります。

同じ形の9本の棒をA、3本だけ特殊な形の棒をBとして説明してきます。

早速組み立ててみましょう。

説明書なしでやってみます!!

5分後。

・・・・・・・。

できません。

諦めて説明書を見ます。笑

まずAの棒を3本このような形で組みます。

最初はこの形を組むのに苦戦しました。

更にAの木を横から縦にして3本繋げます。

押し込むと上手くピッタリはまります。

更にAの棒を3本、1本ずつ横からはめ込みます。

3本目ははめ込んだ2本を少し上に浮かしながら間に入れるとうまく入りました。

ここが難易度高いかもしれません。

しっかりはめ込むと、この時点で全体が固定され動きづらくなります。

さらにその上からBの特殊な棒を入れます。

上からはめるとすんなり入ってくれます。

一番最初に作ったこの形をBの棒でも同じように組み、逆さまにして上から入れる感じです。

最後にピタッと入る瞬間はかなり気持ち良い(‘Д’)

言葉では伝えられないこの感覚・・・味わってほしいです。笑

これで完成です。

ロゴも一か所入っているので、見えるようにすると可愛いですね。

なんと上だけ手で持ってもまったく崩れません。

思いっきり揺さぶっても崩れませんでした。

組み木って凄いですね。

少し角度を斜めにして置くと立体感が出て、とても良いです。

使ってみた感想

とても面白い!!!

1本の棒が組み合わさりこんな芸術的な形になるなんて考えた方凄すぎます。

木の棒が六角形というのも個人的には好きな形なので、惹かれてしまいました。

1回完成させると、崩して何回も組み立てたくなる、大人も惹かれてしまうパズルとしての面白さもあります。

またウォルナットの素材が高級感あり、置いているだけでもお洒落で雰囲気が良くなります。

家に飾っとくのもありだし、キャンプ場に持っていき、楽しむのもありじゃないでしょうか?!笑

また組み立てから楽しめるパズルになっているので、人へのプレゼントにも良いのではないかなと感じます。

先ほども書きましたが、 食器用のウレタン塗料にて仕上げ をしているので、子供へのプレゼントにもオススメです!!

1つデメリットを挙げるとしたら、

説明書が分かりづらい!!笑

こちらです。

この説明書を理解するのに10分以上はかかった気がします。

これはわざと楽しむ要素を出すために難しく書かれているのか・・と思った程です。笑

頭の良い方なら説明書なしで、是非挑んでほしいです(;’∀’)

私は説明書なしで始めましたが、全くできませんでした!!笑

こういった過程も合わせて、とても考える時間が楽しい商品だなと感じました。

他の商品紹介

私が購入したのは12ピースあるBRAID WOODでしたが、

別の商品で6ピースverもあります!!

出展:Playmountain

小ぶりなサイズで6ピースの方も可愛いですね。。。

これサイズ違いで揃えたら相当お洒落なインテリアになるんではないでしょうか。

ちょこんと玄関とかに飾っておいても可愛いですね。

まとめ

Landscape Products / BRAID WOOD WALNUT 12ピースパズル を紹介させて頂きました。

パズル的な要素もあり、大人でもとても楽しめる商品でした

完成した時の達成感はとても気持ちがいいです!

ウォルナットの素材でできている点も、高級感があり見惚れてしまます。

複雑に交差した六角形の棒は誰が見てもお洒落に感じると思います。

お洒落な木の商品が家に置いてあると、それだけで雰囲気が良くなるので、家のインテリアとして是非使っていただきたい商品です。

色もウォルナットとチークがあるので、好みに合わせて選べる点も良いです。

個人的には6ピースの方も可愛いので飾っておきたいです。笑

木のおもちゃってサイコーーー(^^)/

\ 今回紹介した商品はこちら /

TOKYO CULTUART by BEAMS
¥4,180 (2021/08/24 14:56時点 | Yahooショッピング調べ)

販売店が非常に少ないので、売り切れている場合はこちら!!

BRAID WOOD BEAMS販売ページ

実店舗ではビームスやフリークスストアで展開されています!

それではまた!


みくゆう
みくゆう

インスタも宜しくお願いします!! 発信ブログ@mic_outdoor_life メイン@mc____yu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。