アウトドアVlog『みくゆうTube』始めました!

【人気ギア再入荷】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

こんにちは!DIY好きのんびりキャンパーの みくゆう です!


みくゆう
みくゆう

キャンパーの皆さん~~遂にあの製品が再入荷ですよ~~!!

生産終了と言われていた大人気キャンプギアが復活を遂げました。

それは

レギュレーターストーブ ST-310

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

SOTOから出ている大人気名作バーナーです。

皆様も一度は見たことがある商品ではないでしょうか?!

今ならまだAmazonや楽天で購入することができます!

次いつ売り切れるか正直分からないので、気になっている方は今のうちに再度チェックしておきましょう!!

\ この記事の オススメPOINT

  • 再入荷した大人気バーナーST-310が丸わかり!!
  • バーナー持っていない人はとりあえずコレを買うべし!
  • シングルバーナーを探している方は絶対に読んで損なし。
  • オプションを使って愛着のあるバーナーへ育てられる

それでは詳しく製品について見ていきましょう!!

SOTO ST-310とは

まずST-310って何という方に簡単に説明させていただきます。

SOTO(新富士バーナー)から出ているシングルバーナー(レギュレーターストーブ)です。

1970年代に工業用バーナーの製造会社「新富士バーナー」が設立されて、1990年代にそのノウハウを活かして立ち上げられたアウトドアブランドが「SOTO」ブランドです。

レギュレーターストーブって何?

レギュレーター(regulator)は調節装置という意味があります。

このST-310という商品にはマイクロレギュレーターという小さな調整装置が付いているため、外気温が低下しても火力が調整され安定するように作られています。

レギュレーターが搭載された〝ストーブ〟=すなわち〝クッカー〟ということになります。

信頼できる実績があるので、初心者には一番最初にオススメしたい安心して使えるメーカーです。

なんと言っても魅力は安定した火力と収納性でしょうか。

個人的には形もとてもお洒落だと思っていて、シンプルな立ち姿でスタイリッシュなイケメンを想像できます。

他には豊富なオプションパーツも魅力的です。オプションについては後ほど詳しく解説させていただきます。

生産終了をし、長らく手に入らなかった大人気バーナーが2021年10月、遂に再入荷をしたという内容です(/o\)

※今回生産されたのはシルバーカラーです。

記事内で使っている写真はブラックになります。申し訳ありません(;_:)

スペック紹介・使い方

まずはスペックから徹底解剖していきましょう。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~
  • 外形寸法幅166X奥行142X高さ110mm(使用時・本体のみ)
     幅140X奥行70X高さ110mm(収納時)
  • 重量:330g(本体のみ) 
  • 発熱量:2.9kW(2,500kcal/h)
  • 使用時間:約1.5時間(ST-760 1本使用時)
  • 点火方式圧電点火方式
  • 材質バーナー・器具栓つまみ:ステンレス、ボンベホルダー・点火スイッチ:樹脂
  • 付属品収納ポーチ
【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

こちらが収納袋です。

専用ケースも別商品で出ているのですが、このケースだけで持ち運びはできています。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

中から取り出すと、脚が揃い横に薄くなった状態で収納されています。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

脚を横にずらすと自動ではまる場所があるので、しっかり固定されます。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

これで組み立ては完成です。

とても簡単な設計で10秒あれば組み立てできます。

あとはCB缶をセットするだけ。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

ここの穴に、、

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

はめ込んで右に回してセット!!

これでもう火が出せます。スゴイ。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

アシモクラフトのレザーグリップを装着してしまっていますが、ここのツマミを右に回すとガスが出てきます。

下にある小さいボタンを押して着火するのですが・・・

出典:SOTO

少し押しづらいので、ここには絶対にオススメしたいアイテムがあります。。(/o\)

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

それはコレです!!

”点火アシストレバー” です。

点火アシストレバーとは

ワンプッシュで点火できるスイッチ補助器具です。

レナーを下に押すだけで簡単に着火できます。

あるとないのとでは扱いやすさが断然違う、個人的な必須アイテムです。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

簡単に火が付きました。

レバーをひねると簡単に火力調整ができます。

上にシェラカップを載せているのですが、左から 弱火→中火→強火 となっています。

詳しく操作を見たい方は、動画での方でも見れるのでチェックです。

外形130mmもあるゴトクはとてもしっかり安定するので、いろいろな調理器具を載せることができます!

まずはシェラカップから。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

余裕で安定しています。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

小さめなスノピーク 300mlのマグもちゃんと乗ります。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

ユニフレームのキャンプケトルも安定して載せることができています!!素晴らしい安定感です。

メリット/デメリット 徹底解説

メリット

・火力が落ちにくい

・外気に気温に左右されず、常に高出力を保てる

・連続使用もドロップダウンせず、火力が変わらない

・超簡単組み立て・撤収

・大きなゴトクで安定している

・故障しづらい

・PSLPGマークを取得している

PSLPGとは

製品を販売する時までに、経済産業大臣の登録を受けた者の規定による適合性検査を受け、かつ、証明書の交付を受けて保存しなければいけません。

このルールを通過している製品のみPSLPGマークが付いています。

・オプションパーツが豊富で自分好みにカスタマイズできる

デメリット

・アシストレバーがないと点火スイッチが押しづらい

・安定性はあるが、置ける鍋やフライパンの大きさには限界がある(メーカー推奨は直径19センチまで)

・ゴトク部分が熱くなりやすい

・滑りやすい

・とろ火(弱火)が苦手

・他の製品もですが、風が吹くと火力が弱まる

・専用ケースがチープ

などのデメリットがありました。

ただこのデメリットは全てオプションで改善できるので、追加で購入する価値アリです。

次で詳しく説明します!

オプションを装着して更に愛着のあるギアに育てよう!

さて色々紹介してきましたが、ここから更にST-310が欲しくなるオプション特集です!!

1つのギアに何かオプションを足していくのって愛着が沸くし、そそられませんか?(‘_’)笑

まずは機能面の改善オプションから説明していきます!!

デメリットにも挙げた点をオプションで1つずつ潰していきましょう!!笑

 

・アシストレバーがないと点火スイッチが押しづらい

解決法上記でも記載したアシストレバーを付ければ1発で解消できます。

 

・とろ火(弱火)が苦手

解決法ユニフレームのバーナーパッド(M)を使えばシングルバーナーの強い「炎」をパットの特殊耐熱鋼メッシュによって、赤外線の「熱」に変えて自動的に「とろ火」の状態にしてくれます。

出典:楽天

またバーナーパッドを使うと、鍋やクッカーを置く時にも安定感が出て、滑り止めになるメリットもあります。

 

・安定性はあるが、置ける鍋の大きさには限界がある(メーカー推奨は直径19センチまで)

解決法直径19cm以上のフライパンなどを置く場合はゴトクを別で使いましょう!!

この安いゴトクを使えば大きめの調理器具もばっちり安定して使うことができます。

またこちらの専用ケースにはユニフレームのバーナーパッドなども同時収納することができます。

 

・ゴトク部分が熱くなりやすい

解決法 ☞シリコンチューブを装着する

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

足にこの耐熱チューブを付ければゴトクが熱くても火傷をする可能性が減ります。

また長時間使用でもテーブルに跡が残るのを防いだり、バーナーの滑り止め効果にもなります!!

安いので絶対付けておいた方が良いオプションですね!

 

・滑りやすい

 解決法☞ 100均でゴムパッドを買えばずれることなし!輻射熱でテーブルが熱を持つこともありません!

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

この方法か1つ前に記載したシリコンチューブを付ければずれを防ぐ事ができます。

・風が吹くと火力が弱まる

解決法☞シングルバーナー他の製品も同じデメリットにはなりますが、

ウィンドスクリーン(風よけを使えば解決です。

上のはST-310純正のウィンドスクリーンですが、

大きめのウィンドスクリーンがあれば他製品でも活用することができます。

またダイソーのクッキー型板でも簡易的な風防を作ることができます。

「Cute Cookie Cutters(キュート クッキー カッターズ)」の「かわいい抜型 5個組」というものがジャストサイズです。

違い商品だとサイズが違うので注意しましょう。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

火が出る部分にちょうどぴったりはまります!

純正ではありませんが、シリコンチューブと防風リングとバーナーパットが付いている激安セットも見つけました。

気になっている方は一度これで揃えるのもありかもしれません。

 

・専用ケースがチープ

解決法専用ケースを買いましょう!!笑

専用のオリジナルケースもあります。

ナチュラム 楽天市場支店
¥2,530 (2021/11/01 19:38時点 | 楽天市場調べ)

また、クッカー代わりになるケースも最近発売されました!

WHATNOT
¥5,500 (2021/11/01 19:40時点 | 楽天市場調べ)
出典:SOTO

何これ!めちゃめちゃ便利じゃないですか。

Amazonでポチって来ます・・・・。( ゚Д゚)笑


ここからは更にお洒落オプション編です!!

アシモクラフト レサーグリップ

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

点火ツマミの部分につけるレザーのグリップです。

レザーを1点付けるだけで一気に洒落た雰囲気になります。

商品ページはコチラ!!

・FUTURE FOX ST-310 専用テーブル

純正のテーブルもありますが、個人的にはブラックやベージュのプレートがお洒落だな~と感じているので、

FUTUREFOX製のテーブルをチョイスさせて頂きました。

 FUTURE FOX (フューチャーフォックス) SOTO ST-310 専用 ステンレス遮熱板 テーブル 【南信州発アウトドアブランド】
出典:楽天

テーブル兼遮熱板として使える優秀アイテムです。

テーブルへの熱を抑えるのと、CB缶の高温加熱を防ぐための商品となっております。

またテーブルを使う事で、立地に関係なく不安定な場所でも安定して調理することが可能です。

純正品はこちらです↓

・脚・遮熱板レザーカバー 

こんなのもあります!とにかくレザーを使いたい!使い込んで味を出したいという方にオススメ。

自分の好きな文字を入れることもできます。

商品ページはコチラ!!

・38GT310 テーブル横付け専用アタッチメント 

BEAUTY&YOUTH|NEWS|<38explore>×<koti BEAUTY&YOUTH>
出典:B&Y

ちょっと値段が高く手に入りづらいのですが、一応紹介で・・・。

こんなすごいのもあります。

ガレージブランド『38explore』の名作 ”A38grate” というテーブルに取り付ける専用アタッチメントです。

格好良すぎません?!( ;∀;)

小型のストーブとして使う

また個人的にオススメな使い方は、ヒーターアタッチメントを取り付けストーブとして使う方法です。

【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

コールマンのヒーターアタッチメントを連結させると、手軽に使える小型ストーブに変身します。

※メーカー推奨ではないので、完全自己責任でお願いいたします。

ナチュラム 楽天市場支店
¥2,391 (2021/11/02 00:33時点 | 楽天市場調べ)

小さいですが、テント内や幕内をかなり温めることができます。

真冬の極寒キャンプでなければ、かなり効果を感じられると思います。

小型サイズなので、ソロキャンプにもかなりオススメです。

個人的には灯油ストーブとの2台使いすると、効率よく幕内をあっためることができて、冬キャンプでも正直暑いなと感じたことがあるくらい、効果を感じられます。

【徹底比較6選】寒い季節はやっぱりストーブ!! ~ストーブはどれが良いのか、ガチ調査してみた~
【再入荷ギア】遂に大人気バーナーSOTO st-310が再販!! ~いまさら聞けない人気ポイントを徹底解説~

ケトルやマグカップを載せて、全体を温めつつ、お湯を沸かすこともできます!

かなり便利です!!

今がチャンス!人気バーナーを手に入れよう!

色々長く説明させていただきましたが、

絶対に買って後悔のないシングルバーナーです!!

ようやく再入荷したので、いつなるなるのか正直分かりませんが、

バーナーを増やしたい方、初めて買う方、キャンプスタイルを変える方。

どなたにもオススメしたい1台です。

まとめると、

メリット

・火力が落ちにくい

・外気に気温に左右されず、常に高出力を保てる

・連続使用もドロップダウンせず、火力が変わらない

・超簡単組み立て・撤収

・大きなゴトクで安定している

・故障しづらい

・デザインがお洒落で飽きない

・オプションパーツが豊富で自分好みにカスタマイズできる

こうやって調べると定番人気商品はやっぱり人気の理由がたくさんありました。

メインでツーバーナーやカセットコンロを使っている方もサブのバーナーで持っておくだけで、

気軽にお湯を沸かしたり、ストーブとして使ったりなど活用方法は多彩ですので、持っておくのも有りだと感じております。

私もまだまだ使い倒していきたいと思います(*’▽’)

最後まで見ていただきありがとうござます!

それではまた!

\ 今回紹介した商品はこちら /

ナチュラム 楽天市場支店
¥2,391 (2021/11/02 00:33時点 | 楽天市場調べ)


みくゆう
みくゆう

インスタも是非宜しくお願いします!! 発信ブログ@mic_outdoor_life メイン@mc____yu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。